FC2ブログ

今日のマシマロちゃん

Exotic Short Hairのマシマロちゃんを紹介

見出し

快方で開放

Sat 09/22 2012
金曜日に病院にいってきました。
マシマロちゃん

マシマロちゃんをみて先生が、「ずっとこのままですか?」

と聞くので「そうです・・・?」とわたし。

何が変だったかというと、ずっと包帯をした手を上げて3本足で立ってることでした。

先生「・・・・」

わたし「・・・・?」

ま、まあ、とりあえず、

傷を見てもらうと、化膿はしておらず、ちゃんとカサブタが出来てました。

化膿止めの注射もまだ効いてるし、もう包帯しなくてもいいですよ、とのこと。

先生いわく、
腕に巻いている包帯は猫にとってかなりのストレスではあるけど
痛みはもうそれほどないだろうから、
それでも1週間も3本足でピョンピョン歩くというのは、マシマロちゃんは想像以上にストレスのようです。

患部を激しくなめたりするのは困りますが、
そばにいて注意できるときは巻かないほうがよいのでは?

とのこと。

マシマロちゃん

ようするに
「ちょ、マシマロちゃん気にし過ぎ~」ということらしいです。

私は爪がとれた足で歩いたことがないのでわかりませんが、痛いのは痛いと思います。

かたくなに包帯を巻いた手を下に着こうとしないマシマロちゃんに

先生苦笑い・・・。
マシマロちゃん



というわけで、帰ってから包帯をはずしたんですが、カサブタがとれそうなくらい手をなめだしたので、
これは反動が強過ぎると、すこしエリザベスカラーをつけて落ち着かせてから、カラーはずしました。

キャットタワーに登ったり、爪を研いだりまではしませんが、走るのは問題ないみたいです。

ちょっとボサボサになった左手
マシマロちゃん

爪が生えるまではまだですが、
ひとまず落ち着きを取り戻したマシマロちゃん
マシマロちゃん

今度は1週間後に診察です。

ご心配してくださった皆さま、本当にありがとうございます。

またポチポチ記事アップしていきたいと思います。
にほんブログ村猫ブログエキゾチックショートヘアへ
copyright (c) 今日のマシマロちゃん. all rights reserved.