今日のマシマロちゃん

Exotic Short Hairのマシマロちゃんを紹介

見出し

生まれて~は~じめ~て~ 採尿しマシマロ

Sat 10/11 2014
マシマロちゃんシニア検診(ほんとは7歳からだけど) に行きます。

そこで、マシマロちゃん生まれて初めて尿検査をします。

猫の尿検査をしたことがないので、さっそく病院に聞いたところ
そこでは麻酔ジェルをつけてからカテーテルで採尿するとのことでした。
痛くは無いと思うけど違和感はあるでしょうとのこと。

採尿の方法はいろいろあると思いますが、
緊急ではないのでいきなりカテーテルは痛そうでかわいそうな気がしたので
みなさんのブログをありがたく拝見しまして、家で採尿して持っていくことにしました。

紙コップで採尿カップを作るのが衛生的な感じがしたので、
さっそく紙コップ、シリンジ、タレ瓶を用意しました。
マシマロちゃん

しかし、マシマロちゃんがおしっこするタイミングがなかなかわからず、
健康診断の日におしっこしてくれるかなあ、時間たつとちゃんと検査できないなあ、など
1週間あれこれどうしようと悩んだ結果、
「当日の朝に採尿しなくてもいいじゃん!」とやっと気づきました。←遅過ぎ

というわけで、健康診断の前日に採尿しよう!と決意したのです。
(しかし、それまでに採尿の練習をすればよかったのにそのときはまったく気づかず・・・。)

なんとか病院が開いているうちにもって行こうと、土曜日に早めに帰宅。

新しい猫砂を大量に投入して、おしっこするまで2~3時間はかかるかなぁ、
茶でも飲みながら気長に待つかと考えだしたところ、
砂を投入してなんと4分後にそのときは来ました!

マシマロちゃんおもむろにトイレに向かい、入った向きのままそのまましゃがみました。

私の人生でこれほどまでにチャンスを感じたことがあったでしょうか!
この絶好の機会に、アドレナリンマックスのはやる気持ちを抑えつつ、
マシマロちゃんの背後からそっと近づきました。

おしっこする前に気づかれると、おしっこしなくなるとブログにあったので、
恐る恐るマシマロちゃんのオマタの下に、ヘッポコ手作り紙コップを入れてみました。

しっぽが邪魔だったので、避けるのにすこし触っちゃいましたが、おしっこがはじまったのか、
マシマロちゃんまったく気づかず。いいぞいいぞ~!

結構後ろのほうから出るとのことだったので、大体この辺かなあと差し入れ、
乙女のように心臓をドキドキさせながら、マシマロちゃんの股間を眺めることしばし。

おしっこが、カップに入っている感覚がまったくなく、なんで今まで練習しなかったんだぁー、
と不安マックスになったところで、
マシマロちゃんがおしっこを確認しようと方向転換をはじめたので、
急いでカップを見たところ・・・・・


なんということでしょう! カップぴったりにおしっこが綺麗に入っているではありませんか!

しかも、砂に落ちたのは出始めの少量だけで、残りは量ったようにきっちり収まっていました。
マシマロちゃん!私は感動した!

こぼさないように平行移動でおしっこを運び、
くっさ~、じゃなくてかぐわしい香りをかぎながら、この黄金水を大事に大事にタレ瓶へせっせと投入。

病院では少しあればいいといわれてましたが、こんなに沢山取れるとは!
嬉しすぎてわたし舞い上がりそう~とはまさにこのこと!

というわけで今まで何十回も練習したかのように、
手も汚さず、マシマロちゃんも痛くもかゆくも無く無事採尿できたのでした。
マシマロちゃん


マシマロちゃんにすごいすごいと絶賛の言葉をかけ、
大急ぎで電車に飛び乗り、タクシーを飛ばし息も切れ切れ、
採尿から30数分で、病院にほかほかシッコを届けることができました。
まだ夕方の診療前なのに申し訳なかったのですが。。。

仕事でも感じたことの無いこの充実感!秋の空がとてもさわやかでした。

以上採尿で長々と(本当に長い)書きましたが、いよいよ健康診断です!つづく
にほんブログ村猫ブログエキゾチックショートヘアへ

Comment Form


管理人にのみ表示

Track back

TB*URL
copyright (c) 今日のマシマロちゃん. all rights reserved.